永久脱毛は痛いの?

永久脱毛の痛みは部位によって異なる

永久脱毛の施術中に痛みを感じる女性は、決して珍しくないといわれていますが、個人差に合わせた施術の内容をきちんと理解するうえで、常に役立つ知識を身に着けることがおすすめです。
また、VIO脱毛のプランの選び方について分からないことがあるときには、様々な部位のムダ毛の状態にぴったりと合う施術にチャレンジをすることが良いでしょう。
そして、麻酔の対応がしっかりとしているクリニックの口コミをチェックすることが有効です。

永久脱毛で痛みを感じやすい部位

医療レーザー脱毛の中で最も代表的な治療方法は永久脱毛ですが当然全身を脱毛していく中で痛みには差があります。痛みが生じやすい部位の代表例はワキや膝下といった皮膚と骨の距離が近くそれを守るために熱く毛で覆われている部位です。その痛みは麻酔を行っていなければゴムで弾かれるような痛さが常に続くため麻酔がある場合には依頼して行ってもらうようにすると痛さが軽減されるため治療を受けやすいというメリットがあります。

永久脱毛で痛みを感じにくい部位

永久脱毛の施術の際にあまり痛みを感じない部位の特徴として、毛が密集して生えていない、毛が細くて柔らかい、肌の色が薄いという点があげられます。この条件を満たしている、お腹や背中、お尻(VIOラインではありません)といった部位は、痛みを感じにくいようです。しかし、実際には結構個人差があり、「ほとんど痛くなかった」という人もいれば、「痛くて我慢できなかった」という人もいます。施術時の痛みに関しては、麻酔を使うことで対処してもらえますので、相談してみるとよいでしょう。

永久脱毛で痛みが大きい部位

信頼のおけるクリニックで永久脱毛の施術を受けるうえで、術中の痛みの有無について、担当者と話し合いをすることがおすすめです。
最近では、デリケートゾーンのムダ毛に関する悩みを抱えている女性が少なくありませんが、VIO脱毛のコースの良しあしを比較することが良いでしょう。
その他、麻酔の効果について知っておきたいことがあれば、事前にVラインやIラインなどの毛量にこだわることが成功の秘訣として位置付けられています。

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法

永久脱毛の施術の痛みに悩まされている女性は、決して珍しくありませんが、いざという時に備えて、麻酔の効き目について予め把握することが良いでしょう。
現在のところ、生理前の日焼けの対策を立てようとする女性が増えており、短期間のうちに身近なところにあるクリニックの取り組みに注目をすることがおすすめです。
また、出力の大きい医療機器のメリットやデメリットを把握するうえで、保湿効果に関する相談をすることが望ましいといえます。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です